PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG MSN-004 サザビー Ver.k.a ガンプラ製作記<16>】腕の外装組み込みと腰の金ベルト製作

今回は腕の外装を取り付けていきます。
腕のオープンハッチ機構は少ないのですが、シリンダー可動部や肘の多段関節など可動ポイントが多く、色分けのためのパーツ分割もあります。

シナンジュと違うのはエングレービングがないところ。
このおかげでとても作りやすいです(^^;;

_

まずは上腕部から。

ここは一発成型になってます。
しかし、一発成型でもパーツのクオリティはめちゃくちゃ高いですね。
精度も抜群ですし、バンダイの金型師の技術力の高さを感じます。

次は前腕部です。
ここは黒パーツでした。
下地の黒に白いデカールが映えますね。


前腕外側には肘側にオープンハッチ機構があります。

脚部とは違ってパーツも細かいですね。
ここはハッチが開くだけでスラスターのせり出しなどの機能はありません。


オープンハッチしてもあまり開いた感じにはなりませんね。
肩アーマーの変化量が多いので、腕自体は少なめでもいいんでしょうね。

次に腰のパイピングも製作します。
パイプパーツは黄色の成型色ですが、金塗装しました。

一個一個通していくのですが、ザクVer2.0よりもぐっと組み立てやすいものでした。
ザクVer2.0は指が痛くなりましたから。。。

腰のメガ粒子砲と接続されます。
一旦本体フレームを外してからの製作です。


金の腰ベルト(笑)
さすが総帥、おしゃれでいらっしゃる(^^;;

最近、ニッパーのキレが悪くなってきました。
ゴッドハンドの普通のニッパーを使ってます。
ケロロ軍曹のパッケージですね。
次は少し高めのものを買ってみようと思ってます。

お店で物色してみようっと。

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)