読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MG MSN-004 サザビー Ver.k.a ガンプラ製作記<18>】腰部フロント〜サイドアーマーの組み立て

今回は腰周りの外装組み込みを行います。
仮組みして見える部分は裏塗りしていますが、オープンハッチ機構がありますので開閉両状態でどうなるか見ないといけません。
クローズ状態では問題ないところもオープンハッチしたら塗装追加しないといけない部分が出てくるので、いつものように一気に仕上げることができません(^^;;

ゼータの時もそうでした。

可変機構があるキットは要注意ですねぇ。
手間のかかる子ほど可愛くなってくるものですけどね(笑)

_

股関節から作ります。 ここもスラスターがあるので塗り分けしています。
オープンハッチしないので、裏塗りはしていません。

スラスターを嵌めてから外装組むと思ってたら、ここは逆でした(笑)
外装組んでから四角のスラスターを押し込む形です。

フロントアーマーを組み込みます。
オープンハッチしますので、ここは分割されてます。

オープンハッチした際に小型スラスターの内側がはっきり見える仕様ですので、見える部分は塗装追加しました。

上の写真はオープンハッチ状態でで組んでいますが、下の方に金塗装のスラスター内側が見えてます。
私は同色で金色で塗装糖質しましたが、色分けしてもいいかもしれませんね。

外枠組むとこうなります。

基盤っぽいモールドを追加しておくのもアリかもしれませんね。
私には技術がないのでできませんが(^^;;

クローズしました。

スラスターの内部は隠れますね。

サイドアーマーも組み立てます。

ここもオープンハッチします。
そして、大きく形を変えますので仮組みしてチェックしておきました。
ただ大体の部分はフレームに隠れてしまうので裏塗りはしていません。


二枚目も同様ですね。
オープンハッチの時に曲げすぎると外装に干渉して抜けてしまうことがあるようですので要注意です。

ただ、全体的にがっしりしてるので重量の割には安心感というか、どっしり感はあります。

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)