読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<16>】とりあえず変形プロセスを♪

ゼータといえばやっぱり変形ですよね!

一応、本体組み立て自体は完了しましたのでここで息抜きに変形プロセスを紹介したいと思います。

あとは武器の製作とシール貼りと墨入れとウェザリングとトップ吹き・・・

まだまだ工程は残ってますw

 

 -

コメントは少なめでw

f:id:ashana07:20150928164853j:plain

 

全体的なフォルムはVer1.0よりも大幅に改善されてます。

f:id:ashana07:20150928164851j:plain

 

カメラアイのメッキシルバーが反射してていい感じw

f:id:ashana07:20150928164849j:plain

 

それでは変形開始!

f:id:ashana07:20150928164844j:plain

 

アンテナを閉じ、上を向かせます。

f:id:ashana07:20150928164843j:plain

上を向かせないと胸部せり上がり時にアンテナがあたりますw

頭部を少し押し込みます。

この時点ではロック用のアームが畳めないので完全には頭部の収納ができません

頭が半分くらい押し込めたら胸部を跳ね上げます。

腕は若干開いておきます。

f:id:ashana07:20150928164842j:plain

胸部がアンテナくらいまであがったら頭部下のアームを前に押し出します。

これで頭部を最後まで押し込めるようになります。

f:id:ashana07:20150928164841j:plain

 

頭部から出ているアームをはさむよう腹部をたたみます。

このアームはシールドをロックするために使います。

f:id:ashana07:20150928164839j:plain

 

腕を内側へ倒します。

フライングアーマーとテールスタビライザーのロックをはずしてアームを伸ばします。

f:id:ashana07:20150928164838j:plain

 

フライングアーマーをサイドまで移動させます。

f:id:ashana07:20150928164837j:plain

 

腰のフロントアーマーのロックをはずします。

これで股関節が外れてぐらぐらになります。

f:id:ashana07:20150928164836j:plain

股関節は回転あり、展開ありで可動が細かいですがパーツも細かいので注意しながら動かしていきます。

展開したら腰のリアアーマーにロックがあるので固定します。

 

シールドを装着します。

旧キットのフルアクション1/100では左腕に装着したままスライドできました。

残念ながらVer2.0でもこの機構は再現されませんでした。。。

f:id:ashana07:20150928164835j:plain

 

シールドを接続する前にフライングアーマーを回転させたほうがいいですね。

アームの軸に沿って曲げて回転してまた曲げて・・・

複雑です。

f:id:ashana07:20150928164834j:plain

この時までにフライングアーマー内にあるシールドとのロックを出しておきます。

 

シールドをコクピットに接続します。

このとき、写真のように上に跳ね上げておくと変形が楽です。

f:id:ashana07:20150928164832j:plain

 

フライングアーマーを所定の位置へ移動します。

ウィングがせり出した後に大きなスペースができるのですが、ここへ腕を収納します。

腕自体がフライングアーマーをロックしてくれます。

f:id:ashana07:20150928164830j:plain

 

シールドを所定の位置へ移動させます。

シールド左右に開いている穴にフライングアーマー前方のロックジョイントを嵌め込みます。

f:id:ashana07:20150928164828j:plain

 

次にシールドをかぶせていくのですが、この時にフライングアーマー中ほどにあるロックジョイントを挟み込みます。

f:id:ashana07:20150928164827j:plain

最後にシールドの中ほどをぐっと押し込みます。

これで全体がロックされ、ぐらつきがなくなります。

 

テールスタビライザーを後ろへ伸ばします。

f:id:ashana07:20150928164826j:plain

 

膝を伸ばします。

可動スペースができますので、逆間接に曲げていきます。

f:id:ashana07:20150928164825j:plain

膝、膝裏、すね等のパーツが一斉に連動して可動します。

ちょっと感動ものかもしれませんw

 

足首を畳みます。

この時に少しだけシリンダーが見えます。

f:id:ashana07:20150928164823j:plain

塗り分けといてよかった♪

 

脚部はきちっと収まります。

f:id:ashana07:20150928164822j:plain

 

腰のサイドアーマーを回転させ、向きを変えていきます。

f:id:ashana07:20150928164821j:plain

f:id:ashana07:20150928164820j:plain

 

変形完了!

f:id:ashana07:20150928164819j:plain

 

下から見た図。

f:id:ashana07:20150928164818j:plain

 

後ろから。

f:id:ashana07:20150928164815j:plain

 

寄ってみましたw

f:id:ashana07:20150928164816j:plain

 

ゼータの変形はとても複雑なため詳細にレポートできませんでした。。。

こんな感じでご勘弁願いますm(__)m