読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MG MSN-004 サザビー Ver.k.a ガンプラ製作記<7>】ボディフレームの製作

遅々として進まないサザビーですが、久しぶりに手をつけ始めました。
νガンダムVer K.aがこちらを見ています(笑)

サイコフレームの表現というより配置をどうするか、まだまだ定まってません。
とにかく、胴体フレームを製作して頭部をのせて自立させたいです(^^;;

_

股関節フレームから組み立てます。 大型のパーツですが大きい以外はそんなに目立つところはありません。

股関節の軸は左右独立して前後にスライドします。

こちらはリアアーマーの軸です。

これを展開することでリアアーマーを動かすことができます。

パーツ自体は前後に大きいですが、左右は厚みはあまりありません。
これだけ見るとスタイリッシュな感じがします(^o^)

胸部を作ります。

パーツが大きいので「おっ!」と思いますが、あまり難しい構造ではありません。
大きいから組み立てやすいですね〜。
仕上げのデカール地獄がなければ割と組み立てやすいキットではないでしょうか??


ジャバラの部分はスーパーアイアンで塗装しています。
正面の出っ張りはサイコフレームを配置する予定です。

続けて腹部のパーツを組み立てます。

胸部と腰部を接合し、かつ、可動させるための軸が配置されます。
腰の回転、上下の反らし、左右のひねりを担います。

背中側から取り付けます。

この取り付け部で左右のひねり、傾き可動ができます。
フレーム状態では比較的広めの可動域ですが、アーマーが被さると制限されてくると思います。

自立!!

いやいや、デカイです(^^;;
この時点ですでに重い(笑)

標準的な身長の1/144バルバトスと。

倍近い大きさです!

組み立て自体はサクサクいけるのですが、塗り分けポイント、特にサイコフレームどうしようかと悩み始めると手が止まります(^^;;

ぼちぼち続けていきますm(__)m

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)