PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【HGUC RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード ガンプラ完成写真レビュー】

久しぶりにアクセスログをみると、バンシィノルンデストロイモードの記事へのアスセスが常に上位にあることがわかりました。

【HGUC RX-0 バンシィ・ノルンD製作記(覚醒モード改装Ver)】 - PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

検索ワードもストレートに「バンシィ ノルン デストロイ 塗装」でした。
ユニコーンがテレビシリーズで放映されてる影響もあるんでしょうね。
他に多い検索ワードがシナンジュ。
その次がジオング。
ジオングは多分ネオジオングのことかな??

他ではモノアイでの検索も多いようです。
モノアイ改装はずっと取り組んでるテーマですので嬉しいですね。

と、前置きが長くなりましたがそろそろ本題。
ようやく、HGUCユニコーンガンダムのトップコートが終わりましたので、製作記を、と思ってたのですが今回は趣向を変えて先に完成写真をアップさせていただこうと思います。

_

先のバンシィノルンは覚醒モード塗装でしたが、今回のユニコーンは赤いデストロイモードです。
ま、クシャトリヤを製作していますので、その相方を、と思ってたら先にできちゃったという(笑)

ユニコーンシリーズのキットはサイコフレームの発光状態をクリマパーツで再現していますが、私はどうもこのクリアパーツが嫌いでして、今回も塗装をしています。

詳しくは製作記で書こうと思ってますが、
黒サフ、スーパーゴールド、水性クリアレッドの順で重ね塗りをしてます。
まだまだ研究が必要ですが、まあ、狙った効果は出てるかなと思います。

ということで、お写真を。


デカール類は余りとユニコーン専用ディスプレイスタンドについていたシールを貼ってます。


ブレードアンテナは全体を黒サフ、表面にスーパーゴールド、水性クリアイエローを重ね塗りしてます。
裏側は水性ホワイトを塗りました。
ブレードアンテナの先を細く加工してたら先端が折れたので、若干短くなってます。


墨入れを水性クリアレッドを使いました。
むき出しになっているサイコフレームの付近で、赤い光が漏れたり反射してる雰囲気を出したかったんですが、ちょっとしつこくなってしまったところもあって、もう少しぼかし塗装を研究しなきゃと思います。

ポーズ付きを何点か。

白トビしてますが、赤い発光色が不気味に見えるのがいい感じ?

シールドをクローズアップ。

Iフィールド部の塗装を最後まで迷ってまだ何もしてません(笑)
思いついたら何かするかも。

ということでユニコーンガンダムデストロイモードでした〜