読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【サービスショット】たまにはガンプラ写真でも(^o^)

今回の記事に中身はありません。
ただの自己満足日記です(笑)

時々写真撮ってまして、たまに良い感じに撮れてる時があるのですよ(^o^)
そんな写真たちをたまには載せてみようかなと思ったわけで(^^;;

どうか、生暖かい目で見てやってくださいm(__)m

_

MS-14A GELGOOG


MG2.0の量産型ゲルググです。
1.0と比べてプロポーションも可動域も改善されてます。
このキット、片足裏のABS関節にエナメル塗料が流れ込んでしまい、割れました。(´Д` )
修理しなくても大きな問題にはならなかったのでそのままにしてます。
このキットの前に作ったMGギャンも同じ理由で破損したため、これ以降エナメル塗料は使わなくなりました。
気をつけてても流れ込んだらアウトなので。

MS-06R-1A ZAKUⅡ High Mobility Type


MG2.0の高機動型ザクⅡシンマツナガ専用機です。 この頃はまだガンダムマーカーのみで作ってましたね。 キットの成型色は真っ白でしたが、パケ絵の青みがかった白を全塗装せずに表現できないか試行錯誤してました。 リアルタッチマーカーの青を塗り込んでは拭き取りを繰り返してそれっぽくしました。

RX-0 BANSHEE NORN


HGUCバンシィノルンです。
当ブログでは最初の頃に紹介しました。
覚醒モード塗装をしたキットです。
実は熊本地震の本震の時に我が家付近も震度4の揺れがあり、その影響でこのキットのみ落下、背中のサーベルラックが破損してしまいました。
もう落ちないようにとポージング考えてたら結構良い感じになったので撮影したものです。

ASW-G-66 GANDAM KIMARIS


HGIBO ガンダムキマリスです。
当ブログでは未紹介です。
製作に没頭しすぎてあまり写真が撮れてないのですが、かき集めて紹介させていただこうと思ってます。
先に紹介させてもらったバルバトスと同じく、塗装の練習台としての購入だったのですが思いの外良くできたと思います。
全身金塗装で、劇中で「貴族が式典で使っていた」と語られていましたので、貴族なら金色やん、とスーパーゴールドとレッドゴールドで塗装しました。

MS-05 ZAKUⅠ

MG旧ザクです。 初期フォーマットで大きなHGでした。 久しぶりに接着剤を使って合わせ目消しをやりました。 劇中のワンシーンを写真加工して再現した写真です。

ということて、今回はここまで。 まだ気が向いたら(?)紹介させていただきますね!