読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG ZガンダムVer2.0製作記<3>】カメラアイ周辺塗装から頭部の製作

カメラアイの試行錯誤が続いてます。。

終わるまでに3~4製作日数かかりました。(1製作日=2~3時間)

 

大きくなってしまったカメラアイの小型化と暗くなってしまったメタリックレッドのリタッチを中心に紹介します。

 

 -

頭部の仮組みをしていきます。

あわせてできる限りの塗り分けと墨入れまで行ってます。

 

f:id:ashana07:20150901165802j:plain

メッキシルバーが下地を食ってるためにメタリックブルーが少し滲み出してサングラスっぽくなりました。

ほぼ狙い通りです(結果オーライwww)

 

カメラ周辺のメタリックレッドをどうするかで悩んでしまい、煮詰まってしまったので、先にヘルメットの裏塗りをしておきました。

f:id:ashana07:20150901165801j:plain

ウラ塗りは水性ホビーカラーの「焼鉄色」です。

メタリック色なのですがつや消しなのでほとんどムラが目立ちません。

煤けた金属っぽい色になりますので、重宝しています。

 

形が見えてきたら何かいいアイデアが出るかもと期待して気分転換に組み込んでみました。

 

f:id:ashana07:20150901165803j:plain

うん、目がでかいww

f:id:ashana07:20150901165804j:plain

こういうチラっと見えるところでウラ塗りが効いてくるんですよね。

メインカメラの外装もはめ込んでみます。

(トサカの部分がメインカメラらしいです)

そして悲劇は起こりますw

f:id:ashana07:20150901165805j:plain

ウラ塗りしたおかげでパーツがきっちり食いついてしまい、バラせなくなってしまいました。。。orz

これでカメラアイの塗装の難易度が跳ね上がってしまいました。

うーん、このままだと中途半端でかっこ悪いので、やるしかない!

 

爪楊枝を使ってまずメタリックレッドを隈取へ塗りこみました。

塗りこむというよりは薄め液で薄めて流し込んだ感じです。

乾燥後にカメラアイの下側をスモークグレーで縁取りを描くように塗りました。

 

集中力と根性の世界で、作業中の写真を撮る余裕がありませんでした。。。

 

出来上がりがこれです。

f:id:ashana07:20150901165814j:plain

カメラアイに小さなムラがありますが、もう修正する気力なく。。。

墨入れやウェザリングなどはもう少し考えますが、とりあえず頭部製作はこれで終了です。

次からは変形機構満載の脚部、胴体部の製作へかかっていきます。