読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG ZガンダムVer2.0製作記<1>】キットの紹介

MG ZガンダムVer2.0の製作を始めました。

Ver1.0は保育園児の息子用で購入>パチ組製作しており、比較などできればいいなと思ってます。

ただ、このMG1.0は残念なことに保育園児のオモチャでしたので激しく破損し、現在は変形をオミットした状態(MS形態)で修復中です(^^;

 

 -

ゼータは過去にも結構作りました。

それこそ作ってないのはPGとRGくらいではないでしょうか??

 

旧キットの1/144は3体くらい作りました。

この1/144ゼータは変形こそしませんでしたが、プロポーションは抜群だったのを覚えてます。

 

そして、中学生の頃かな?地元のプラモコンテストに出品して、何だったか賞をもらった記憶があります。

その時作ったのは”ブラック・ゼータ”

黒を基調にしたダークな感じが斬新だと評価してもらったようです。

 

その後、1/100フルアクション・ゼータも製作しました。

完全変形を謳い文句にしていたキットでした。

完全変形のためにプロポーションを大幅に犠牲にしてました。

いま見てもなんだか笑える(失礼)スタイルです。。。

ただ、このキット、本当に完全変形でした。

確かシールドを腕に装着したままスライドできる機構が備わっていて外さずに変形できた記憶があります。

これは現行のMGVer1.0,2.0でもできません。

(PGはどうかな・・・?)

 

 

さて思い出話はここまでにして、キットの紹介を。

 

f:id:ashana07:20150901165751j:plain

パケ画、かなりかっこいいです。

見るだけでワクワクしますね~。

 

裏箱に解説が印刷されているバージョンと印刷されてないバージョンがありました。

違いがわかりませんでしたが、とりあえず印刷バージョンの方を購入。

f:id:ashana07:20150901165754j:plain

変形プロセスはVer1.0とあまり変わらないかな?

 

続いてランナー構成です。

f:id:ashana07:20150901165752j:plain

Ver2.0にはディスプレイベースが付属しています。

アーガマのカタパルトデッキを模したものです。

これがデカイ(笑)

f:id:ashana07:20150901165753j:plain

 

最近のガンプラってキットの重量が結構あるのでディスプレイベースがないとちょっと不安なんですよね。

ゼータは可変機ですので細かいパーツが多いですから、転倒しただけで破損とか普通に有り得そうですし。。

 

現時点でMGシナンジュと並行製作となりますが、大好きなMSですので楽しみながら作っていこうと思ってます♪