読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MGジオング製作記<6>】モノアイの換装

キットとしては一応完成となったのですが、どうもモノアイの具合がイマイチ気に入らず。。。

歴代のMGについてもそうなのですが、モノアイへの塗装をしないので余計に目立つというか。。

 

いろいろ調べていると、別売りのディティールアップパーツが各種リリースされているじゃありませんか~w

ということで、モノアイを換装していきます。

ジオング以外にも既に完成済みの他のキットも換装しました。

そちらは各キットの製作記にて紹介したいと思います。

 -

各種リリースされているパーツの内、ビルダーズパーツHDの「サイトレンズ」を使用してます。

安価で比較的どこでも取り扱ってるようなのでチョイスしました。

 

レンズのフレームとレンズ本体に分かれており、それぞれパターンが違うモールドが刻み込まれた数種類のパーツがありますので好きなのを選択し、組み合わせます。

ジオングはサイズが大きいので、大きめのレンズと基部を選びました。

でも、モノアイスリットの大きさにあったものをチョイスしないと動かなくなるので注意です。

 

まずはレンズ基部を塗りわけます。

f:id:ashana07:20150817144708j:plain

外周をゴールド、内側を黒で塗り分けました。

モノアイは集光装置ですから自家発光するのはおかしいと常々思ってまして、自宅にあるビデオカメラのレンズ部分を参考にしながら塗り分けのデザインをしてみました。

 

よく見るとうっすらと中心に向かって筋書きがしてありますので、ここも塗り分けます。

細かい作業でかなり大変でした。。。

上からかぶせるレンズの内側にもモールドがあるので水性の墨入れペンで墨入して、拭きとってます。

ちょっとスモークがかかったような風合いになります。

 

f:id:ashana07:20150817144707j:plain

レンズをはめ込んだところです。

かっちりはまり込みますので、一度はめてしまうと取れなくなるので注意です。

 

ジオングヘッドに取り付けます。

 

コチラが換装前です。

f:id:ashana07:20150817144701j:plain

で、換装中。

f:id:ashana07:20150817144706j:plain

ピンバイスで穴あけをしてはめ込む方法も有りましたが、ピンを若干切って瞬間接着剤でとめました。

ランナーがちょうどいい具合に支えになっていますww

 

出来上がりです。

 

f:id:ashana07:20150817144704j:plain

換装前と比べると更に機械っぽくなりました。

また、発光表現をしなくても存在感が増します。

目つきもギラッとしていい感じに仕上がったと思います。

 

次回は完成写真を掲載してジオング製作記は完結とさせていただきますねm(__)m