読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MG MS-05B ザクⅠ製作記<6・最終回>】完成写真

さていよいよザクⅠも最終回です。

シール貼り、ウェザリングのあとはつや消しトップコートを吹きます。

これでプラの質感を抑えてよりリアルな感じ仕上げるのと合わせて、シールやウェザリングを固着させる効果があります。

これはオススメですよ。

 

さて、装備のほうですが、キット付属のものは制作しませんでした。

代わりに別売りのキットを購入しました。

 

ガトリングガン!!

f:id:ashana07:20150723165932j:plain

コトブキヤさんのMW-20[ガトリングガン」です。

一部パーツを差し替えたりしてザクⅠに合うようにアレンジしてます。

 

f:id:ashana07:20150723165927j:plain

 

それから、ハンドパーツも変更しました。

HobbyBaseさんの「関節技EX 極め手」を使用しました。

指が可動するのでいろんなアクションポーズがつけやすい反面、保持力がないので工夫が必要です。

 

 

PPC-T90 関節技EX・極め手 100丸 (ダークグレイ)

PPC-T90 関節技EX・極め手 100丸 (ダークグレイ)

 

 

装着した写真です↓

f:id:ashana07:20150805120315j:plain

指が細いのと手のひら全体が若干小さい感じですね。

手首の付け根も細長いのでそのままだと目立ちますがパーツが繊細で壊れやすいので私はポージングでごまかしてますww

 

バンダイのディスプレイベース「システムベース」を使って整備風景っぽく。

f:id:ashana07:20150805120320j:plain

 

頭部ハッチオープン

f:id:ashana07:20150805120319j:plain

 

コクピットハッチ周辺も。

f:id:ashana07:20150805120318j:plain

アップにすると消しきれてない合わせ目が。。。

 

角度を変えて。

f:id:ashana07:20150805120317j:plain

核融合炉が金属っぽく塗り分けれて満足です♪

 

では、出撃。

f:id:ashana07:20150805120314j:plain

 

f:id:ashana07:20150805120313j:plain

手の保持力が無くてヒートホークが滑り出てしまってます。。

左手のガトリングガンはポージングを工夫して保持させてます。

 

f:id:ashana07:20150805120328j:plain

これもポージングを工夫して保持してます。

両手持ちだと結構保持できます。

ただ、股関節と足首の可動範囲が狭いので腰を落とした感じにはできません。

これが限界でした(^^;

 

f:id:ashana07:20150805120321j:plain

ガトリングガンはいいですねぇ~。

漢の武器!って感じがします。

f:id:ashana07:20150805120326j:plain

ザク系にはこういう実弾系重火器が似合うと思います。

 

f:id:ashana07:20150805120325j:plain

バックショット。

もう少し近づきたかったのですが、iPhoneカメラではピントが。。。

 

f:id:ashana07:20150805120322j:plain

 

いい写真が取れたら追記するか記事アップしますね~。

キットに関して気になるところなど有りましたらコメントに書いてくださいませ。

 

ではこれでMS-05Bは一旦お開きとさせていただきます~~~♪

 

今回のキットはコチラ

 

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

 

 

 

MW-20 ガトリングガ

MW-20 ガトリング