PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG MS-05B ザクⅠ製作記<2>】脚部組み上げ

ザクⅠ(旧ザク)の脚部組み上げを行います。

<1>でも書きましたが、大きいHGなので、そんなに手間なくさっくり組み上がります。

ただ、モナカ合わせで合わせ目がかなり目立つのでその辺で手間がかかります。

覚悟して臨んでます(笑)

-

脚部ヒザ下のフレームを組み上げます。

組み上げながら塗り分けやってるので、時間だけはかかってますw

f:id:ashana07:20150723165912j:plain

フレームの塗り分けに使う色数はだいたい3色程度ですね。

コレ以上つかうとなんか訳がわからなくなってしまいます。

私の場合は「金色系」「銀色系」「鉄色系」の3つ。

極稀に、「サイコフレーム色」っていうのも有りますが。。

旧ザクサイコフレームつけたらどうなるんだろ?

いつか付けてみようかな(笑)

 

次は太腿。

ここは合わせ目がかなり目立つポイントです。

さて、接着剤の出番です。

 

写真は接着後の状態です。

普通に塗布するのではなく、二度塗りするのがコツですね。

両面一回塗ったあと生乾き状態にしてもう一度その上から塗布してパーツを貼り付けます。

ここで大事なのは両パーツの「プラ面を溶かすこと」と「少しだけはみ出すこと」。

溶けることでしっかり融着できます。

そして、はみ出した部分がパテ代わりになります。

しっかり乾燥したらヤスリがけを行います。

 

素手持ちだと危ないので仮組みした胴体にマウントして作業しています。

f:id:ashana07:20150723165916j:plain

シャカシャカやってます(^^)/

 

仕上げはコンパウンドを使いました。

f:id:ashana07:20150723165915j:plain

それでもうすーく線が残ってしまいましたが、最終仕上げでトップコートを吹くので目立たなくなるだろうと淡い期待をしております。

パチ組みベースな私にはココらへんが限界なんですよ~

 

今回のキットはコチラ↓

 

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)