読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【MGシナンジュ(OVA Ver)製作記<1>】キット紹介~エングレービング塗装

MGシナンジュOVA)の製作記です。

機動戦士ガンダムUCユニコーン)に登場する主人公のライバル”シャアの再来”フル・フロンタル大佐専用のモビルスーツです。
UCモノのMG Ver.Kaは可動範囲や材質に問題があったりするようなのでアニメ版(OVA版)であるこちらを選びました。

-

まずはキットの紹介から。

f:id:ashana07:20150722135200j:plain


パッケージだけでも相当な大きさです。
重量もなかなかなものです。
MGジオングやMGユニコーンよりも重いかもしれません。

そして開封の儀(笑)

 

f:id:ashana07:20150722135201j:plain

びっしりです。

 

ランナーを並べてみます。

 

f:id:ashana07:20150722135202j:plain


わが家の廊下いっぱいいっぱいになるという。。。

 

付属のデカールとホイルシールです。

f:id:ashana07:20150722135204j:plain

これはエングレービング用で二種類入ってます。

デカールの方は裏書で「コチラは上級者向けです」的なコメントが記載されてました。

ホイルシールの方が貼りやすいみたいですが。。。

私は塗ります!!
そのためのアイテムとして↓

f:id:ashana07:20150722135205j:plain

クレオスのスーパーメタリックシリーズのスーパーゴールドをゲットしました。
既に汚れているのはご愛嬌(^^;

 

このまま使うとちょっと硬いので、希釈してリターダーを投入しました。

f:id:ashana07:20150722135206j:plain

 倍くらいの希釈率かもしれません。

あんまり正確には測ってません。使いやすくなればいいので(^^;

 

早速エングレービング塗装を。

パーツ全体をゴールド塗装して、エナメルの黒をかぶせて、ジッポーオイルでエングレのラインだけを拭き取るのが最近の流行りのようですが。。。

私は線のみゴールド一発塗り!!!

でやります。

気合の世界です!!!(笑)

 

では、このパーツからやっていきます。(ピンぼけしてますね。。。)

f:id:ashana07:20150722135207j:plain

面相筆を使って少しずつ塗っていきます。
調子がいい時は筆のエッジ(?)を使ってラインを描くように、どうもうまくいきそうにない時は筆先で少しずつ置いていくように塗りました。

 

f:id:ashana07:20150722135208j:plain

それでもやっぱりはみ出しますww
はみ出したところは乾燥後に爪楊枝などで削り取りました。

 

シールドは広範囲でかつ線一本が長いので結構集中力が必要でした。

 

f:id:ashana07:20150722135209j:plain

この黒いパーツはまだやりやすいのですが、赤いパーツのライン引きが結構苦労します。

 

その辺はまた次回の更新にて。
今回はここまで~


今回のキットはコチラ↓

 

 

 

よろしければスターをぽちっと♪