読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【完成ガンプラレビュー】MG MS-05B ザクⅠ

私が手がけた完成ガンプラレビューとして、MG MS-05B ザクⅠを紹介したいと思います。

MG(マスターグレード)ではありますが、初期のキットでしてHGを1/100にした感じのキット構造です。

箱絵がCGっぽいのは初期のものと思っていいかもしれません。
今のVer2.0以降のフォーマットからは想像しにくいくらい簡潔な構造のキットでした。

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

_

では早速。

全体的にはまあまあなプロポーションかなと思います。
好みの問題ですが、胴体に比べ頭部が大きく感じるのと、右肩が小さいかな。
キットのモノアイも大きく感じました。
可動や構造にも難がありますので、それは記事中で紹介したいと思います。

各所に合わせ目があるので、合わせ目消しを行いました。
若干パーツの食い合わせに難があるところがあって、接着剤を使った上で圧着工程が必要でした。

工作は墨入れと汚し、ダメージ表現が中心です。
モノアイと手を換装しました。
付属の武器類は使用せず、コトブキヤさんのガトリングガンを持たせてます。
これら以外の大掛かりな改造はしていません。

では、バストアップから。

ちょっと汚しすぎた感がありますが。。。(笑)

汚し作業って楽しいのでついついやりすぎてしまいます。


完走したモノアイです。
ビルダーズパーツのサイトレンズを使用しました。
レンズの外側フレームをメッキシルバーで、フレーム内側をゴールドで塗装した後墨入れをしています。
中心部分にはつや消し黒を塗って、カメラっぽくして見ました。
レンズ自体にもモールドがありますので墨入れをして、表側にはかなり薄めたクリアイエローを塗っています。


頭部にはハッチオープン機構がありますので、フレームの方も塗装しました。
このキットを作成していた頃は水性ホビーカラーが中心で、所々ガンダムマーカーを使っていました。
細かい塗り分けができていない頃なので雑ですねぇ。。。


ボディは可動しません。
今時HGでもありえない構造ですが、初期のMGなので仕方ないですね。。
一体構造なので回転もヒネリもできません。

ここに回転軸を作ったり、ザクVer2.0のフレームを使った作例がありますね。
皆さんすごいなって思いますm(__)m


コクピットハッチは開きます。
左胸側に熱核融合炉が配置してありました。
ここの造形はおおっ!と思いました。


コクピットハッチにはきちんとアームがあります。
このアームもポイントですね。
きちんと可動してくれます。

メンテ中な感じで♪

肩パーツはそこそこ可動します。

肩アーマーには傷表現をつけていますが、実はこれ、デカールが破れてしまったところのゴマカシです(^-^;
この形で破れました(笑)

肩は前後にスイングします。

肘も前後方向にスイングします。

この可動とは別に曲がります。

腕は二軸で回転、肘のみだと三軸はありますね。
よく動きますがそれでも可動範囲は狭いです(^-^;


肩の付け根は機械構造が再現されていました。
なかなかいいと思います。


付属の手のパーツではガトリングガンを持たせにくかったので手「関節技極み手」に換装しています。


次は脚部を紹介します。
脚部はモナカ合わせで合わせ目が目立つので合わせ目消しは必須でした。

簡単ではありますが、フレーム構造の一部が再現されています。
Ver2.0フォーマットから見ると中途半端感満載ではありますが(^-^;

可動範囲はやはり狭いです。
膝は二重関節になっていますが、このレベルです。


足首はほとんど動きませんね。

股関節はボールジョイントでした。

回転軸がないので開脚には難ありです。


可動範囲が狭いので、立膝ができません。
腰アーマーの可動範囲も狭いのでこれが干渉しています。

腿上げが苦手なMSですね〜(笑)


足の裏のモールド類はしっかり作られてました。
ここら辺は良くできています。

ガトリングガンです。

コトブキヤさんのキットです。
持ち手部分を付け替えています。
実はMGガンダムVer3.0の余剰パーツを使いました。
余剰パーツ、意外に使えますよ^_^

焼鉄系で塗装しています。 砲身は開口していませんでしたので、ピンバイスで開けました。


光の加減で白くなってるところがありますが、ほぼ同色です。
メッキシルバーを塗った上に焼鉄色をかぶせたので、反射の加減で白くなります(笑)




ザク系ってこの手の重火器が似合うと思うのですがいかがでしょう??


100均で買った格子型のコンテナに乗っけてみました。

初期MGは今から比べると制限がとても多いのですが、作りようによって凄い作品に仕上がる可能性を持ってます。

私のMG MS-05Bはほぼ素組ですが、それでもお気に入りの一品となりました♪

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 MS-05B ザクI (機動戦士ガンダム)