PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG ZガンダムVer2.0製作記<13>】シールドの製作

シールドで記事一回分を使うのは心苦しいのですが。。。

変形のキモになるパーツですし、構造も複雑なため一回分使用します(^^;

ゼータのシールドはウェイブライダー形態の時は機首になります。

なので、変形する上では必要不可欠なんですよね。

壊されてはいけないシールドって・・・・。

 

 -

シールドを腕と接合する「アーム」です。

WR時には本体側と接合され、ロックする機構も備わってます。

アームの伸縮、折りたたみ機構のため複雑な構成になっています。

f:id:ashana07:20150928164705j:plain

右端が腕との接合部です。

すぐ隣がその回転軸を受けるパーツで、スーパーゴールドで塗装しました。

その隣がアームです。これはスーパーアイアンで塗装してます。

アームを受けるシールドの基盤が左端です。

これは焼鉄色で塗装しました。

 

組み合わせるこうなります。

f:id:ashana07:20150928164706j:plain

 

このアームをシールド本体へ取り付けます。

f:id:ashana07:20150928164707j:plain

アームの基盤から見えそうな部分を焼鉄色で塗り分けました。

写真では光の加減でグレーっぽい色に見えますね。

 

こんな感じでシールド外側に組み込みます。

f:id:ashana07:20150928164708j:plain

f:id:ashana07:20150928164709j:plain

塗りわけが効いてますね^^

 

シールド内側になるパーツで挟み込みます。

f:id:ashana07:20150928164710j:plain

f:id:ashana07:20150928164711j:plain

 

次にシールドの下部を組み立てます。

スライド機構があるので、ここも部品点数は多めですね。

f:id:ashana07:20150928164712j:plain

左側のスライドレールはスーパーアイアンで塗装してます。

f:id:ashana07:20150928164713j:plain

 

裏は見えないのが確定なので何もしていませんw

f:id:ashana07:20150928164714j:plain

 

色分けのための部品分割。。。

f:id:ashana07:20150928164715j:plain

おかげで手間無くきれいに仕上がります♪

 

さて、この上下パーツを組み合わせます。

f:id:ashana07:20150928164716j:plain

 

f:id:ashana07:20150928164717j:plain

 

スライドレールにツメを嵌め込みます。

f:id:ashana07:20150928164718j:plain

 

できあがりです!

f:id:ashana07:20150928164720j:plain

 

裏から見るとこんな感じ。

f:id:ashana07:20150928164719j:plain

 

早速装備してみます。

f:id:ashana07:20150928164721j:plain

細いシールドですね~。

これは変形のためのパーツで、シールドとしての役割はあまりない気もします。

 

シールド上部、左右それぞれにある穴は変形時にフライングアーマーをロックする機構です。

うまくデザインに組み込まれてます。

この辺はやはりすごいなーと感心しますね!