読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG シャア専用ズゴック製作記<2>】脚部の製作

気になっていた頭部(モノアイ付近)のめどが立ったので早速製作にかかります。

製作途中でもきちんと立たせておきたいので、脚部から製作します。

このキットもだいたいフレームわけできているので、組み立てやすいと思います。

 

 -

足のパーツです。

つま先とかかとでの分割がないためかかとを上げた状態には出来ないのですが、その代わり複数のパーツを組み合わせて可動範囲が広くなるように作られています。

f:id:ashana07:20151113153843j:plain

足の裏になるパーツです。

偏平足ですよね~。

 

f:id:ashana07:20151113153842j:plain

足の裏にはスクリューがセットされます。

スクリューは定番(?)の金でw

他にもフレームが見える部分は塗りわけしました。

 

f:id:ashana07:20151113153844j:plain

隙間はあらかじめ墨入れペンで汚しておきます。

 

f:id:ashana07:20151113153845j:plain

スクリューは回転します!

小型のモーターでも仕込んだら面白いことになりそうですが。。。w

 

次に膝のパーツを作ります。

f:id:ashana07:20151113153846j:plain

 

f:id:ashana07:20151113153847j:plain

f:id:ashana07:20151113153848j:plain

脚を組み立てるのですが、パーツがでかいですww

四角いポリキャップは可動部ではなく、外装を留めるためのものです。

外装を外しやすくして手軽にフレームを見せられるのはいいですね~

 

足首をカバーするパーツです。

f:id:ashana07:20151113153851j:plain

ラバーパーツです。

ニッパーではさんでる四角く飛び出している部分は要らないのでカットします。

このカット痕の処理が面倒でした。。。

 

f:id:ashana07:20151113153852j:plain

足首にカバーをかけます。

重機っぽいですね!

工業製品みたいな感じでとてもいいです!

 

f:id:ashana07:20151113153853j:plain

脚、でかいですw

 

次に太股を作ります。

ここは伸縮機構があるのでパーツ点数も多めですw

f:id:ashana07:20151113153854j:plain

これは太股の股関節側のパーツたちです。

パイプはラバーパーツです。

この”節”が合計で3つあります。

組み立てるとこんな感じです。

f:id:ashana07:20151113153855j:plain

このパイプを各”節”に通していきます。

f:id:ashana07:20151113153857j:plain

第二関節(?)

ここが伸縮機構の基盤のようです。

先ほどのパイプを通しつつ、組み立てます。

f:id:ashana07:20151113153901j:plain

 

 

f:id:ashana07:20151113153900j:plain

中心の第二関節をはめ込むそれぞれの関節のポリキャップが連動することで伸縮機能を実現しています。

なかなかよく考えられた機構だと思います。

 

収縮状態。

f:id:ashana07:20151113153902j:plain

 

伸張状態。

f:id:ashana07:20151113153903j:plain

うーん、塗りわけしたほうが良くなるなぁと思って・・・

 

f:id:ashana07:20151113153905j:plain

一旦ばらして塗り分けました。

フレームのモールドをスーパーアイアンで塗装しています。

塗装面がこすれて傷が入りましたが、逆にいい感じなのでそのままにしてます。

 

f:id:ashana07:20151113153906j:plain

 

隙間から見えるスーパーアイアンの金属感がアクセントになりました♪