PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

Twitterで呟いてます♪

【MG シャア専用ズゴック製作記<1>】キットの紹介とモノアイ換装

今回はMGシャア専用ズゴックを製作します。

シナンジュ、ゼータと複雑なキットが連続したので息抜きになるかなww

 

でもこのキット、侮れません。ムムム。

パケ写、組み立て説明書をみれば見るほど良くできてる感満載なのです。

ちょっと楽しみだったりします(^^)/

 

まずはキットの紹介から。

恒例の箱絵です。

f:id:ashana07:20151110104539j:plain

劇画チックな箱絵のキットはザクVer2.0クラスの出来がほとんど。

今回も期待できます!

 

f:id:ashana07:20151110104542j:plain

取説は箱絵が描かれているものはVer2.0と明記された物が多い感じですね。

ギャンやリックドムはこの手のデザインでした。

 

f:id:ashana07:20151110104541j:plain

ランナー数は少なく感じますw

まぁ、シナンジュやゼータと比べるほうがいけないんでしょうけどww

 

でも。。。

f:id:ashana07:20151110104540j:plain

右下に見えている曲がってる黒いランナー。

これ、ラバーパーツなんですよ。

ゴムパッキンのようなものですね。

メーカーのこだわりが垣間見えます♪

 

さっそく製作開始。

普段は脚から作りますが、モノアイ部分が特殊なつくりになっていますのでモノアイ換装から開始です。

 

まずは換装するサイトレンズの工作を。

f:id:ashana07:20151110104543j:plain

2方向をカットしている一番上のベースを使います。

ザクで使用しているものと同じサイズです。

 

f:id:ashana07:20151110104544j:plain

内側をメッキシルバー、外枠はスーパーゴールドで塗り分けました。

中央部がカメラという位置づけなのでここは黒で塗装しています。

カメラは「自家発光しない」というのが私のポリシー(?)ですのでwww

 

f:id:ashana07:20151110104545j:plain

はめ込むレンズのほうはモールドが付いているのをチョイスしました。

モールド側をふき取りタイプの墨入れペンで塗りこんでふき取りを繰り返して線が浮き上がるようにします。

 

f:id:ashana07:20151110104546j:plain

ぶれてますが。。。

サングラスのような感じになります。

 

さて、換装する前にモノアイフレームとスリットの塗りわけを行っておきます。

f:id:ashana07:20151110104548j:plain

スーパーアイアンで塗装しているのがモノアイフレームです。

 

f:id:ashana07:20151110104549j:plain

鯨の歯型みたいなのがモノアイスリットです。

これは手前が正面で、胴体側のパーツです。

 

f:id:ashana07:20151110104550j:plain

胴体側パーツを背中側から見たところです。

モールドビッシリですが、ほぼ見えなくなりますww

 

f:id:ashana07:20151110104551j:plain

これが頭頂部パーツです。

手前が正面方向です。

 

f:id:ashana07:20151110104553j:plain

まず、下側からの製作です。

スーパーアイアンが効いてます♪

 

f:id:ashana07:20151110104554j:plain

問題のモノアイフレームです。

レンズの取り付け部が斜めにカットされています。

 

f:id:ashana07:20151110104555j:plain

写真のように本体に取り付けたらフレームが斜め下を向きます。

そのためレンズを正面に向けるために斜めにカットしてあるようです。

ココにサイトレンズをつけるのですがこの取り付け部が湾曲しているため平らに均さなければなりません。。。

 

f:id:ashana07:20151110104556j:plain

頭蓋を被せてみました。

鯨の口?というかエイリアンですね。。。

モノアイは手前のフレームが回転するだけなので真横までしか動きません。

このフレームごと後ろまでまわるという設定のようですね。

 

f:id:ashana07:20151110104558j:plain

キットのレンズをはめて見ました。

レンズ正面がフレームに対して斜めになっていますね。

 

f:id:ashana07:20151110104602j:plain

均しをしてからサイトレンズのベースを接着しました。

瞬間接着剤をあえてはみ出すように塗ることで、カバーが掛かってるように見える・・・はず??

 

f:id:ashana07:20151110104600j:plain

本体に組み込みました。

レンズをはめ込みます。

 

f:id:ashana07:20151110104601j:plain

コンタクトレンズみたいですww

 

f:id:ashana07:20151110104559j:plain

このようになりました。

なんか味気ないですね。

 

f:id:ashana07:20151110104606j:plain

レンズのモールドが効いてます。

目つきがチョイ悪な感じになってればOK!

 

f:id:ashana07:20151110104607j:plain

レンズを塗装します。

自家発光はしませんがサングラスのような意味合いでの塗装なので、クリアー系を使用します。

なお、レンズをはめ込んだ後に塗装したほうがいいと思います。

先に塗装を済ませるとはめ込んだ時に指紋が残ってしまうことがあります。

 

f:id:ashana07:20151110104608j:plain

おー、怖くなったww

 

このキット、フレームが結構良くできているので塗りわけとか楽しそうです♪