【HGUC-REVIVE YMS-15 ギャン 製作記<4>】脚部の塗り分け

頭部の改造が落ち着いたのでようやく脚部から製作します。 REVIVEの新フォーマットなのですが、RGではなくHGなので完全なフレーム構成ではありません。 太腿から膝はフレームですが、下脚部はモノコック(?)となってます。 とはいえ、ただのモナカ割ではなく、細かく分割されているので組みあがりはなかなか良いものです。