読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAMO-Blog(ぷらも ぶろぐ~ガンプラ製作を中心に~)

趣味の模型製作の記録です。「誰でもできる!簡単フィニッシュ」でのガンプラ製作の記録やレビューをはじめ、リペア(修復)の記録も紹介しています。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <10>】フライングアーマーとシールドの組み立て

本体側はほぼ完了しましたので、フライングアーマーの製作を進めます。 フライングアーマーは本体との接続部、特に可変するためのアームなど大きなパーツの割に細かい部分も多いところです。 大きく変形する部分が1/144ではどんな構造なのか、楽しみです!

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <9>】人形は顔が命!頭部の組み立て

いよいよ、頭部の製作を行います。 さすがに1/144という大きさなので、フレーム構造にはなっていません。 また、ゼータ特有の変形機構のための作り込みがありますが、変形させるが故の構造もあり、一度引っかかってしまいました。。。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <8>】腰部各アーマー類の製作とポイント

今回は腰部アーマー類の製作を行います。 腰部アーマーも色分けのための分割、インナーフレームなどでパーツが分かれているので細かい作業が多いですね。 本文中でも触れますが、インナーフレームがあるところでもはめ込み用のピンが目立ったりするので仮組…

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <7>】腕部外装の組み込み

ポロリが多いと評判のRGゼータですが、私が組んでいる感じではまだポロリはありません。 小さい部品が多いので組み立て途中でポロポロこぼれていますが。。。(笑) きっと、老化のせいでは無いはず(^_^;) ということで、今回は腕部を組み立てていきます。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <6>】胴体部外装の組み込み

脚部の外装組み込みが完了し、自立できるようになりました。 フレームのみでの自立がほぼできないキットなので、自立できるとモチベーションも上がって来ます! 今回は胴体を中心に組み込んでいきます。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <5>】脚部外装の組み込み

RGゼータはこれから外装の組み込みを始めます。 私の技術では手を入れられる部分はほとんどなく、というか、複雑な可変機構とアドヴァンスドMSジョイントの完成度の高さのため、手を入れると逆に壊しそう(^_^;) という事でほとんど素組のまま進めています。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <4>】胴体と腕部フレームの製作

今回は胴体と腕のフレーム組み立てを行います。 胴体も腰部と同じく大きく変形するポイントなので、細かいパーツの組み合わせが多数あります。 腕は変形時もあまり変化しないので、アドバンスドMSジョイントで一気に組みあがります。

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <3>】腰部フレームの可変機構と注意点

リアルグレードのアドヴァンスドMSジョイントはランナーから切り出してグリグリやるだけで腕脚などのフレームが一気に作れる、とても便利でバンダイさんのオレすげーを見せつけるものなのですが、ゼータに関しては変形機構があるため結構難しい構造になって…

【RG MSZ-006 Zガンダム ガンプラ製作記 <1>】キットの紹介

今までなかなか手が出なかったシリーズの一つがリアルグレードでした。 夏にガンダムフロント東京に行った時に限定ガンプラのRG Zガンダム3号機ホワイトゼータを購入したのですが、限定ガンプラなのでなかなか手をつけられずデスクの飾りになっています。 リ…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<20>】ついに完成!~MS形態ロールアウト!

長かったですw ついにこの時がきました! 苦節3ヶ月くらい? 結構かかりました。 既にFacebookでは公開したのですが、金属質のウェザリングをしっかりやったので「重量感がある!」とか「コンテスト作品みたい」など過分すぎるお褒めのお言葉をいただきまし…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<19>】ウェザリング処理(その2:フライングアーマー)

さて。。。 ウェザリング処理に入ってからというもの、時間ばかりが経ってしまってます(^^; ゼータは変形機構がとても複雑で、あれをやったらこれも、的に次から次へと処理のポイントが現れてきます。 ということで今回はフライングアーマーに手を加えました…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<18>】ウェザリング処理中(その1)

地味にウェザリング処理を行ってます。 こればっかりはお手本が無いのでやってみないと分からない部分が多く、トライ&エラーの繰り返しです。 今回は足のウェザリング処理をアップしてみます。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<17>】ビームライフルを製作しました。

今回はビームライフル製作記をアップします。 現時点でシール貼りを並行して行っていますが、なかなか進みません。 結構メンドクサイんですよね。。 それと乾式デカールに未だに慣れないのです。 私には水転写のほうが作業しやすいです(^^;

【MG ZガンダムVer2.0製作記<16>】とりあえず変形プロセスを♪

ゼータといえばやっぱり変形ですよね! 一応、本体組み立て自体は完了しましたのでここで息抜きに変形プロセスを紹介したいと思います。 あとは武器の製作とシール貼りと墨入れとウェザリングとトップ吹き・・・ まだまだ工程は残ってますw

【MG ZガンダムVer2.0製作記<15>】フライングアーマーの製作

組み立てもいよいよ佳境です! 巨大なフライングアーマーを組み立てます。 ウィングの展開、伸縮、アームの回転、ロック機構などデカイ上に忙しい部分です。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<14>】テールスタビライザーの製作

ゼータが他のガンダム系と一線を画しているのが変形機構。 その変形機構の中心にあるのがテールスタビライザーとフライングアーマーだと思います。 これらもまた複雑な可動機構があるのと、色分けのために細かく部品分割してあり、パーツ点数も多めです。 ま…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<13>】シールドの製作

シールドで記事一回分を使うのは心苦しいのですが。。。 変形のキモになるパーツですし、構造も複雑なため一回分使用します(^^; ゼータのシールドはウェイブライダー形態の時は機首になります。 なので、変形する上では必要不可欠なんですよね。 壊されては…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<12>】腕外装の製作

腕部の組み立てです。 ここはVer1.0から進化、というか複雑化した部分が多いところです。 腕全体の形状もVer1.0より太くなって迫力が増していると思います。 良アップデートだと思います。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<11>】追加裏塗りと脚部(膝下)の外装組み込み

組み上げていくにつれ、裏塗りが甘いところや追加で裏塗りが必要だなというところが出てきます。 ザクVer2.0は慣れてるので先に処理を終わらせてしまえるのですが、ほとんどの場合組み立てながら様子を見つつの塗装になってしまいます。 仮組みしちゃうとパ…

【MG MSZ-006 ΖガンダムVer2.0 ガンプラ製作記】記事一覧

【MG MSZ-006 ΖガンダムVer2.0製作記】記事一覧 MG MSZ-006 Ζガンダム製作記の記事一覧ページです。 製作期間:2015年7月30日~2015年11月2日ロールアウト MSZ-006 Ζガンダムとは?

【MG ZガンダムVer2.0製作記<10>】ボディ外装の組み立て

いよいよボディ外装の組み立てを行います。 組み立てながら裏塗りや塗り分けをやるので時間がかかってしまってます。 組んだあとに「ここ塗り分けたほうがいいなぁ」という部分も出てきます。 上半身組み立てていくにつれてどんどんゼータらしくなっていくの…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<9>】腰アーマーの裏塗りと組み立て

外装の組み込みを行いつつ、各パーツの裏塗りも行ってます。 特に可動部分やスカート、裾などチラ見されるところは押さえておいたほうがいいと思います。 腰アーマーなどは裏側が見えやすいので塗りわけ甲斐のある部分だとおもいます。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<8>】脚部外装の組み込み・その1

フレーム部分もだいたい出来てきましたので、外装の組み込みを行っていきます。 製作途中でも立ち姿でディスプレイしたいので、やっぱり脚部から制作していきます。 可変機で可動部が多いので外装もそれなりに多く、細かいです(^^;

【MG ZガンダムVer2.0製作記<7>】腕部フレームの製作

腕部の製作にかかります。 ゼータの腕自体は可変機構が殆ど無いのでサクサク組めます。 パイプとか回転軸あたりの塗り分けを行いながら製作を進めていきます。

【MG ZガンダムVer2.0製作記<6>】上半身フレームの製作とゼータガンダム大地に立つ(笑)

上半身のフレーム部の製作に入ります。 上半身も可変機構があるため細かい可動パーツの組み合わせになります。 破損にも注意ですが、はめ込みの時に負荷をかけすぎて削れてグラグラとかにならないように気をつけないといけません。 可変機はやっぱりシビアで…

【MG ZガンダムVer2.0製作記<5>】脚部フレームと股関節フレームの製作

MG Zガンダム Ver2.0の脚部フレームと股関節フレームの製作です。 変形機構のため細かいギミックが満載です

【MG ZガンダムVer2.0製作記<4>】脚部フレーム製作と塗り分けの方針について

脚部の製作に取り掛かります。 ヒザが逆関節に曲がったり、ヒザ、足首が伸縮するなどの変形機構が満載です。 パーツをざっと見渡してみても細かいモールドがあったり、パーツ分けも細やかだったりと随分進化してるなって感じはします。 可変機なので、パーツ…

【製作記Zガンダム・ヘッドディスプレイベース】ボチボチ作ってます~♪

以前の雑誌の付録についていたZガンダムのヘッドディスプレーベースをボチボチ作ってたりします。 サイズは1/48スケールで結構な大きさです。 他にもシナンジュやユニコーンも作ってます。 ただ、片手間にボチボチ作ってることもあって写真が少なく、製作記…

【リペア記録:HGUCゼータガンダム】ブレードアンテナの再生

息子用(現在保育園児)に買ってあげたHGUCΖガンダム。 パーツ差し替えですが、ウェーブライダーへ変形できますし、MS,WRどちらの形態でもとてもスタイリッシュでカッコイイ。 息子の大のお気に入りでガシガシ変形させたり、他のHGシリーズと戦闘ごっこやっ…